ヒコ・みづのジュエリーカレッジ特別研究生として制作活動を続けている

人工とも自然ともいいきれない、はかない素材感の美しさが評価され、今年開催された白金五丁目アワードにて、ジュエリー&クラフト部門のグランプリを受賞、オランダのコンテンポラリージュエリーギャラリーマゼーで開催されている世界の卒業制作展に出品するなど、ヒコ・みづのジュエリーカレッジ特別研究生として制作活動を続けている。
ディオール Tribales (ディオール トライバル) ピアス クリスタル E1411TRICY_D301

ホワイトレジンパール

ホワイトクリスタル

“ディオール”シグネチャー

レターチャーム

ゴールドトーンメタル

パールの直径:1.4cm

長さ:2cm

パールに組み込まれたクラスプ

ペアで販売

アクセサリーフェンディ ブレスレット・バングル br048

商品番号 br048
素材
サイズ 直径:5.7*4.6cm
幅:1.6cm
厚さ:0.25cm
腕周り:15.5cm
付属品 箱、ギャランティ

個展では、代表作であるトレーシングペーパーのジュエリーを中心に、アクリル絵具をすくいとった細かな皺が美しい”gather(ギャザー)”のシリーズが並ぶ他、彼女ならではの空間の演出も楽しみな個展となりそう。

【関連記事】:母の日ギフトの選び方や渡すタイミング

メゾン キツネ 22年秋冬メンズ&ウィメンズコレクション – 「東京とパリの融合」シルエットで進化

メゾン キツネ(Maison Kitsuné)の2022年秋冬メンズ&ウィメンズコレクションが発表された。テーマは「PROPORTION AT PLAY」。

東京×パリのスタイルを“シルエット”で再解釈

クリエイティブディレクター マーカス・クレイトンの就任後、初の秋冬シーズンとなる今季。メゾン キツネの核である「日本のストリート」と「フランスのエスプリ」を融合させるアイデアは継続しつつ、“シルエット”に基づくアプローチを取り入れて、よりモダンなクリエーションへと進化させている。

たとえば東京のストリートを思わせるダウンジャケットは、ふっくらと丸みのあるフォルムで。ボリューミーなサイズ感ながら、ショルダーからアームへとゆるやかに孤を描くようなシルエットが、洗練された印象を醸し出している。

パリっ子を彷彿とさせるボーダー柄ニットウェアは、ざっくりと羽織ることができるポンチョスタイルで提案。ウエスト付近でピッチを切り替えたリズミカルなボーダーが、身体の動きに合わせて揺れ動くフレアなシルエットをより際立たせている。

エフォートレスな着こなし

マテリアルが織りなすコントラストを利用した、エフォートレスな着こなしも印象的。エレガントかつフォーマルな素材感のプリーツスカートやスラックスには、ミリタリーなキルティングのパファージャケットをレイヤードして、カジュアルダウン。艶やかなフェイクレザートップスにはスウェットパンツを合わせて、気取らぬムードを演出した。

コラボレーションバッグ&シューズも

コレクション全体にアクセントを加えるのが、存在感あふれるコラボレーションアイテム。イーストパック(EASTPAK)とタッグを組んだカモフラージュ柄のバックパックやメッセンジャーバッグ、SOHO GRITとコラボレートしたバイカラーのクラシックブーツ、ダービーシューズなどが登場する。

【関連記事】:高級腕時計市場のこれまでの様子

アレクサンドル ドゥ パリのセルフォード限定ヘアアクセサリー、上品ベージュ×輝くクリスタル

セルフォード(CELFORD)から、アレクサンドル ドゥ パリ(ALEXANDRE DE PARIS)の限定ヘアアクセサリーが登場。2022年4月28日(木)より、セルフォード全国直営店などで数量限定販売される。

“上品ベージュ”のヘアアクセサリーをセルフォード限定で

アセテートバレッタ 10,450円
アセテートバレッタ 10,450円

セルフォードだけで展開されるアレクサンドル ドゥ パリの限定ヘアアクセサリーには、6つのアイテムがラインナップ。アレクサンドル ドゥ パリを代表する「タイムレス(TIMELESS)」シリーズから、カチューシャやクリップ、バレッタ、シュシュなどを用意した。日本人の髪色になじみやすい上品なベージュカラーをベースに、スワロフスキー(SWAROVSKI)クリスタルなどで華やかな輝きを添えている。

カチューシャやクリップ、シュシュなど

アセテートカチューシャ 13,200円
アセテートカチューシャ 13,200円

アセテート樹脂を使用した「ハリー・ウィンストン ネックレス コピー」は、サイド部分にアレクサンドル ドゥ パリのシンボルマークとスワロフスキークリスタルをオン。内側に小さなコームが付いているため、軽やかでありながら、安定感のあるつけ心地を楽しむことができる。

ビジュー付きラージクリップ 30,800円
ビジュー付きラージクリップ 30,800円

「ビジュー付きラージクリップ」の縁には、スタッズとスワロフスキークリスタルを並べた。低めのポニテ―ルなど、シンプルなまとめ髪にあしらうだけで、リュクスなムードを演出してくれる。

ビジュー付きシュシュ 30,800円
ビジュー付きシュシュ 30,800円

縁取り部分に、きらきらと揺れるビジューボールを取り付けたのは「ビジュー付きシュシュ」。ヘアアクセサリーとしてはもちろんのこと、ブレスレット感覚で使用するのも良いかもしれない。

【関連記事】:kopi100スーパーコピー サイト ランキング

2022年春の最新バッグそのお姿をいち早く拝見!

〜今やアラフォー世代を中心に推しも押されぬ人気のザ・ロウ。みんなが大好きな「マルゴー」の新作を始め、来年春のラインナップをいち早く写真に収めてきましたので、シェアさせてください!〜

ジミーチュウ VARENNE HOBO S ホーボーバッグ 偽物 VARENNEHOBOSKVV

【商品説明】
・JCモノグラムモチーフ
・カーフレザー
・スエード
・レザーショルダーストラップ
・ライトゴールドのJCロゴ
・革で覆われた磁石付きのゴールデンチェーンクロージャー
・内部スリップポケット
・寸法:W 25 x H33 x D8cm

フェンディミニ ピーカブー アイコニック セレリア ハンドバッグ 8BN244N8KF04YB

23.0cm18.0cm11.0cm
外側素材:カーフレザー100%、パイソンレザー100%  
内側素材:ポリエステル79%、ポリウレタン21%
最高級カーフレザークオイオローマ使用
パイソン柄のシングルハンドル
コンパートメント x 2
調節・取り外し可能ロングショルダーストラップ付
内ポケット × 2
ハンドメイド

ヴァレクストラ バケットバッグキャンバス 偽物 WBNL0033736TOC99VMVSNN

サイズ:CM 13.0(L)25.0(H)19.0(W)
素材:TESSUTO CANVAS NEW / VITELLO VS
重量:0.7 kg
やわらかいレザーのバケツ型スモールバッグ。この頃、あえて手元にこういった小さ目バッグをアクセサリー的に見に付けている人が増えていますが、それがザ・ロウなら何て素敵・・。
この頃ずいぶんと寒い日もありましたし、街はクリスマスイルミネーション。

けれども今週くらいまで、ずっと2022年Spring&Summerの展示会が続いていて、
ひとたびビルの中に一室に入ると、そこは春の世界・・という状態を体験していました。

そんな中、先日お邪魔した「ザ・ロウ」の来春の展示会。
これはもう、マストシー(スーパーコピー バッグ)なブランドのひとつです。

スマホで激写したバッグの数々を、いち早くお届けします。

お洋服も素敵だったのですが、まずは気になるのはこのラインナップ!ですね。
「マルゴー」「ブルス」などやっぱりどれも魅力的・・。

【関連記事】:新生代トレンドのファションパイオニア

アークネッツ×ワイルドシングスの3レイヤーミリタリーJKT

「ARKnets(アークネッツ)」のエクスクルーシブライン「ONLY ARK(オンリーアーク)」から、ミリタリーアイテムも人気な「WILDTHINGS(ワイルドシングス)」に別注依頼したブルゾンが登場。

本格ミリタリーアイテムをベースに、最新機能を落とし込んだウエアは、街着からアウトドアまでユーティリティに活躍してくれるプロダクトとなっている。

シュプリーム ★Team Versity スタジャン スーパーコピー

商品コメント
シュプリーム シュプリーム★Team Versity スタジャン 
シュプリームより
刺繍がいっぱいウールとレザーのバーシティスタジャン
シュプリーム Team Versity Jacket FW19 Week 9

アメリカ軍で採用されていたECWCSのWET WETHER JACKETがベースとなったミリタリージャケット。シンプルでソリッドな見た目は、軍モノ感を程よく抑え、幅広いスタイルにマッチしてくれる。

耐水・透湿・伸縮・防風など日本の気候に対応するワイルドシングスの3レイヤー素材を採用しアップデート。エッセンシャルズ 偽物高密度に折り込まれたマットな質感はタウンユースにも◎。元々ベースモデルには付属するフードもあえて取り除くことで、軽量化と使いやすさを実現している。

シュプリーム × AKIRA Arm Hooded Sweatshirt アキラ パーカースーパーコピー

商品コメント
17FW /シュプリーム × AKIRA Arm Hooded Sweatshirt アキラ パーカー (50053368)
17FW /AW シーズン
シュプリーム × AKIRA Arm Hooded Sweatshirt

左側腰部分には止水ジッパーを施した内ポケットを配すなど、収納力も抜群。手ぶらでミニマルなライフスタイルにももってこいなウエアとなっている。裏面はフルシームテープ仕様なので、防水機能も確かだ。

無駄のない洗練されたデザインと気候の変化や快適な着心地をもたらす機能の両面にてハイスペックな出来となっている今作。ダウンの次に狙うべき気になる存在は要注目。

【関連記事】:【超人気質屋】超美品、高品質、ファッションブランド 独占的な販売

ディオールのヘリテージをアトリエの手仕事で讃えて。【22年SS クチュール速報】

1月24日、ディオール(DIOR)の2022年春夏オートクチュールのショーが開催された。今シーズン、マリア・グラツィア・キウリの発想源は、アトリエの技巧そのもの。世界のクラフツマンシップに光を当て、彼女が大切にしている人間の集合エネルギーを体現した。

ロダン美術館の庭園内に設置された会場の壁に飾られたのは、インドのアーティスト、マドヴィ&メヌ・パレク夫妻の作品群。一見、絵画のようにも見えるが、すべてハンドメイドの刺繍によって再現されている。ディオール 服 メンズこれらはすべて、この日のためにインドにあるチャーナキヤ工芸学校の職人たちが数万時間をかけて仕上げたもの。同校は、歴史的に男性が独占していた刺繍の技術を女性に教えることで、女性の雇用を支援する取り組みを行っている。ちなみに、この会場は1月30日までエキシビションとして一般公開される予定だ。

オープニングを飾ったのは、アトリエの卓越した技法によって精巧なビーズ刺繍に覆われたルック。ジオメトリックなパターンが織りなすボディスーツは、タイツと組み合わせておりアバンギャルドなムードが漂う。コートやスカート、ドレスの下に重ねたきらびやかなタイツは、今季のシグネチャーアイテムと言えそうだ。身体という媒介を通して、アートとクラフトの境界線を取り払いたいというキウリの想いが込められている。

シアーなオーガンジーの素材のシャツから、チュールと融合したドレス、グリザイユ装飾を施したクリーンなカットのテーラリングにいたるまで、刺繍の立体感や造形美と対話するように落とし込まれている。いずれもメゾンのノウハウを取り入れた、女性のボディに沿った流線的なシルエット。肌を過度に見せるのではなく、包み込むことで女性の内面を引き出すアプローチは、ムッシュ・ディオールへの敬意の表れだろう。また、緻密なビーズ刺繍を引き立たせるかのように、エクリュ、グレイ、ブラック、ホワイトなどのミニマルなカラーパレットに仕上げている。

昨シーズンのオートクチュールから一貫して「手に触れて感じられる実体性」にフォーカスしているキウリ。さまざまなシーンでNFTやメタバースといったキーワードを耳にするが、人間の手仕事から生み出される作品の価値は、バーチャルの世界に置き換えることができないことを示しているようだ。

【関連記事】:burando777様々なニュースやトレンド

オメガ スピードマスター 60周年リミテッド エディション 世界限定3557本 311.10.39.30.01.001

ヴァシュロン・コンスタンタンは、2006年に「コレクション・エクセレンス・プラチナ」のコンセプトを発表し、コレクター向けの特別な時計を製作しました。それ以来、年に1ないし2モデルのペースで最もシンプルなものから複雑なものまで、すべてを限定モデルのかたちで提供してきました。
コレクション名にあるように、その特徴はプラチナ950です。オメガ時計 アンティーク時計のケースやダイヤル、クラスプはこの貴金属で作られ、ミッドナイトブルーのアリゲーターレザーストラップもプラチナとシルクの糸を縒った糸で手縫いされています。

オメガ スピードマスター 60周年リミテッド エディション 世界限定3557本 311.10.39.30.01.001
モデル名 : スピードマスター 60周年リミテッド エディション 世界限定3557本
リファレンス : 311.10.39.30.01.001
ムーブメント : 手巻きクロノグラフ キャリバー1861
ケース素材 : ステンレススティール
文字盤 : ブラック
ケース径 : 38.6mm
防水 : 6気圧
付属品  内箱、外箱 

「パトリモニー・ムーンフェイズ・レトログラード・デイト」のサンドブラスト仕上げのダイヤルには、4時と5時の間に«PT950»のホールマークがシークレットサインとして刻まれています。
6時位置に見えるムーンフェイズのディスクもまたプラチナ製で、星にはポリッシュ仕上げ、月のモチーフにはグレイン仕上げを施して月の不規則な表面を模しています。
周縁部より微妙に隆起したドーム型ダイヤルは、18Kホワイトゴールドのインデックスで区切られ、インデックスの間には同じくホワイトゴールドによる、»パール»と呼ばれる丸いドットのミニッツトラックが配されています。バトン型の針にも同素材が用いられ、ポインターデイト針は視認性を考慮してブルーに彩られています。

精密ムーンフェイズとレトログラード・デイト
この時計を動かすのは、40時間のパワーリザーブが備わる自社製自動巻きキャリバー2460 R31Lです。透明なサファイアケースバックからは275個の部品から成るムーブメントの姿が見え、メインプレートの表面を装飾するサーキュラーグレイン仕上げやヴァシュロン・コンスタンタンのシンボルマークのマルタ十字から着想したオープンワークの22Kゴールド製ローターを鑑賞できます。

【関連記事】:男性腕時計ブランドの流行トレンド

一粒万倍日&天赦日に注目すべきルイ・ヴィトンのお財布を厳選

そんな最強日に使い始めたいのは「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」のお財布。ルイヴィトン 財布 二つ折りシンボリックなモノグラム・キャンバスを大胆に配した「モノグラム・ジャイアント」モチーフが、ツートーンのプリントで表現された新モチーフが印象的な三つ折り財布とコインケースにフォーカスします。

今回は、ミニバッグにも収納できるコンパクトな「三つ折り財布」と、カードケースやコインケースとして使える「ポシェット・クレ」にフォーカス。キャッシュレス化が進む現代に、身軽な外出が叶う最旬サイズのラインナップです。

三つ折り財布「ポルトフォイユ・ヴィクトリーヌ」¥95,700【サイズ:縦9.5×横12×マチ1.5cm、素材:モノグラム・アンプラント レザー(牛革)】
V字にカットされたフラップのデザインが印象的な、三つ折り財布「ポルトフォイユ・ヴィクトリーヌ」。フラップに配された大胆な「LV イニシャル」を中心に、モノグラム・フラワーが優しい彩りを添えるシンプルなデザインに。ブラックとベージュの優雅な配色が、上品ムードを漂わせます。

フラップを開くと、コンパクトに収納できるジップ開閉のコイン用コンパートメントを装備。内側には合計6枚分のカード用ポケットのほか、2つのフラットポケットも付いた収納力を確保しています。紙幣用コンパートメントはフラップぎりぎりまで配され、紙幣をぴったり収納できる無駄のないデザインに。

内側はブラック一色のシックなムードに、ゴールドカラーであしらわれた「LOUIS VUITTON」のシグネチャーがさりげない存在感を醸します。

【関連記事】:個人の毎日の着用体験と関連ニュース

「カルティエ」最新ハイジュエリーコレクション

今回はその中から、「カルティエ」の最新ハイジュエリーコレクション『シジエム サンス パル カルティエ』のネックレスとダブルフィンガーリングのコーディネートをお届けします。

ネックレス_1,指輪_1,ダイヤモンド_1,ニット_1,冬コーデ_1

2WAYネックレス¥66,000,000・ダブルフィンガーリング¥17,160,000[WG×エメラルド×オニキス×ロッククリスタル×ダイヤモンド]/共に参考価格(カルティエ)、ニット¥61,600(マックスマーラ ジャパン〈マックスマーラ〉)

有機的なフォルムや神秘的なカラーストーンが知覚と感性を呼び覚ます、「カルティエ」の最新ハイジュエリーコレクション『シジエム サンス パル カルティエ』。漆黒と翠緑の大胆なカラーコントラストや、メロンカットエメラルドや放射状パターンのロッククリスタルなど個性の光るハンドカットで華やかな量感と奥行きを表現。

【関連記事】:https://jialiangol551.wordpress.com/

THE NORTH FACE から1994年の Retro Mountain Light Jacket が復刻発売

〈THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)〉から、1994年に発売された名作 Retro Mountain Light Jacketが新たなカラーウェイを纏って復刻リリースされた。

〈THE NORTH FACE〉を象徴するアイテムの一つであるMountain Light Jacketは、1988年にClimb Light Expedition Systemの下でリリースされ、その後素材やディテールを変更しながら、アップデートを繰り返してきたプロダクト。THE NORTH FACE今回復刻されるのは、同ブランドのヴィンテージの中でも世界的に人気のある1994年当時のモデル。レトロなフォルムやディテールはそのままに、防水性や透湿性に優れた新素材“FUTURELIGHT(フューチャーライト)”を採用し、これまでで最も軽量に。カラーリングもブラック、ライトブルー、レッド、ピンク、グリーン、デジタルカモフラージュの6種がラインアップ。アウトドアからストリートまで、幅広いシーンで着用できるプロダクトに仕上がっている。

本コレクションは、現在〈THE NORTH FACE〉UKサイトおよび『THE NORTH FACE URBAN EXPLORATION STORE』にて発売中。価格は、325ポンドとなる。日本国内での展開は、本稿執筆時点では確認できていないので、引き続きブランドからのアップデートを待とう。

〈THE NORTH FACE URBAN EXPLORATION(ザ・ノース・フェイス・アーバン・エクスプロレイション)〉の2022年春夏のシーズンビジュアルはもうチェック済み?